今年の父の日は試験前だったか何かで、プレゼントを贈り損ねた長男。

今月の誕生日には、何か(多分お菓子)作ってあげると言い出した。

それならケーキは?
と聞くと乗り気になったので、一緒にスーパーに買い出しに出かけた。

中2男子がオカンとスーパー?
恥ずかしくないの?

なんだか驚きの展開になった。

というのも、

「(市販の)スポンジ、買ってきて。」
という長男に、

「なんで、〇〇(長男)がするプレゼントの材料を私が買いに行かなあかんの?
そんなんやったら、材料代も自分で出しや。」
と私が言ったからだ(笑)

心優しい(倹約家の)長男は、
「まあまあ、じゃー、一緒に行くから。」
と言ったので、一緒に行くことになった。
ついでに家の食材の買い出しもしたんだけどね(笑)

2人で買い出しなんて、なかなか出来ないぞ!
と顔には出さなかったが、テンションの上がった母だった♬

スーパーで出くわしたママ友に、「キャッキャ言って買い物してたでー」と言われたが、全く自覚なし💦
そう見えるんだーと面白いやら、気恥ずかしいやら💦

。。。。。。


季節柄いちごが売ってなかったので、チョコレートケーキにすることにした。

次男がチョコクリームを泡立て、
(写真なし)

三男がチョコクリームのデコレーションを手伝った。
クリームの袋を触るのが嫌なので、私の腕を掴んでるだけ(笑)
でも目は真剣(笑)
IMG_4047

長男が上に飾るチョコを削って乗せ、
IMG_4048

ポッキーをロウソク代わりに挿した。

出来上がり♬
FullSizeRender

長男はロウソクが垂れるのが嫌みたいで、代わりにポッキーを使うことを作ってる途中で思いついて、買いに行っていた。

こういう時のフットワークの軽さは素晴らしい(笑)

そういえば昨日も、フットワークが軽かった。
仕事から帰った私が、疲れていてご飯を作る気が起きなかったので、初めてホカ弁買ってきてと頼んだのだ。

「風呂入ったから嫌や。インスタントラーメンやったら作ったるで。」
ということで、夕食にインスタントラーメンを作ってくれたのだ。
彼のサッポロ一番への愛情は半端ないので、いつでも作ってくれる(笑)

めちゃ助かるやーん。

あとは作り置きの野菜のマリネを食べればいいかと思ったけど、途中で気力が戻って冷凍コロッケをグリルでノンフライ調理だけした。
(電子レンジに入れるのと同じ程度のお手軽調理だけど💦)

子どもが頑張ってくれると、自然とやる気が戻るので不思議♬

なにかと頼りになるようになった長男。
助かるわー♬

しかし、まだまだ天然である。

50歳になる夫の誕生日、
ロウソク代わりのポッキー、
普通に6本挿してましたからー(笑)

いやいや、そこは5本やろ?

え?そう?

そんな会話も思い出の1ページ♬

成人まであと7年かと思うと、この時間も大事にしないとねー。

夫も、久しぶりにビデオカメラを出して、ケーキを作る子ども達の姿を撮っていた。

子どもたちのおかげでいい誕生日になったな♬


長男:中2
次男:小5
三男:小3(支援級在籍)
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村